2019年04月22日

中学生から行きたかった場所 in 下田 1日目

こんにちは
東京は桜が散ってしまいましたが、朝晩寒い日が減り、昼間は長袖一枚ぐらいで
過ごせる日が増えてきました

今日は中学生から行きたかった場所、伊豆の下田市について紹介します。
下田に行きたかった理由は単純で、沖縄と匹敵するぐらいの綺麗な海があると
知っていたからです。

↓の写真は小田原付近の景色と熱海駅に止まっている電車です。

s-0422(1).jpg

このときは晴れ、でも伊東付近から本格的に曇り空…
雨に降られないか心配だった

s-0422(2).jpg

電車に三時間ぐらい揺られ、伊豆下田駅に着きました!!

s-0422(3).jpg

お腹すいたので、思い切ってとんかつ店に行ってみた。

s-0422(4).jpg

ヒレカツが美味しかったけど、ものすごい量でした!
でも、店員さんの人柄が良くておもしろかったので、印象に残りました。

昼食を食べた後は、爪木崎と下田白浜海水浴付近の景色を見にいきました。

s-0422(5).jpg
天気が良くなったのは残念だったけど、白い砂と透明度が高い海が見れてうれしかったです
天気がよかったら、こんな感じになります。   ※写真は加工されているため、イメージです。
s-0422(7).jpg

ホテルに着いて少し休んだら、夕食タイムがやってきました。
s-0422(6).jpg

下田で有名な金目鯛、あわびなどの魚介類を始め美味しそうな料理が並んでいました!
あわびのバター焼きは初めてだったので、食べるのに悪戦苦闘(笑)
昼食でいっぱい食べたので、全部食べれるか心配だったけど、美味しかったので完食
どれも美味しかったですが、私の一番のお気に入りは金目鯛の煮つけでした!

アクシデントとかもあったけど、いい思い出になりました(#^.^#)
2日目については随時載せる予定です。
See you next time!!

ブログ担当【ユズ姫】



web拍手
posted by まる at 11:53 | 東京 ☀ | Comment(0) | 【ユズ姫】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

Let's eat vegetables!!

こんにちは
今日は5月1日に変わる新年号が午後に発表されるため、少しワクワクしてします

今回は代々木にある野菜が沢山食べられるお店を2件紹介します。

@【野菜を食べるカレー】の野菜カレー
〜このカレーの特徴〜
・一日に必要な野菜摂取量の半分を取ることができます!
・色とりどりの野菜が約10種類入っています。
・追加トッピングはチキンやチーズ、辛さアップ(辛さ3以上)などがあります。
・野菜は大き目にカットされているため、噛みごたえがあって見た目よりボリューミーです。

s-0401(1).jpgs-0401(2).jpg
私は辛さ3のチキンカレーを注文しました〜
カレーのルーは少し辛かったですが、さつまいもやかぼちゃなどの甘い野菜が入っていたので
美味しく食べることが出来ました!

A【野菜を食べるごちそうとんじる】のスペアリブ入り豚汁
〜この豚汁の特徴〜
・ここの豚汁はふつうとの違って、バラ肉の代わりにスペアリブが入っています。
・豚汁によって味噌の種類が違います。
・+100円でごはんセットにすることができます。
・野菜は大き目にカットされているため、噛みごたえがあって見た目よりボリューミーです!

・江戸味噌のスペアリブ入り豚汁とごはんセット
s-0401(3).jpg

・信州味噌のスペアリブたっぷり入っているごちそう豚汁
s-0401(4).jpg
上の豚汁と違って、キャベツとスペアリブが沢山入っています。

こんなに大きな器に入っている豚汁は初めて見ました!
野菜や汁も美味しかったですが、特にトロトロのスペアリブが一番好きでした(#^.^#)

和食とカレーは全く違うジャンルの食べ物ですが、店の特徴が似ているなぁーと思ったら
実は姉妹店だったと分かってびっくりしました!
写真には写っていませんが、完食すると2店舗とも皿に"camp"という文字が書かれていました。

これです↓
s-0401(5).jpg

野菜が好き、野菜を沢山摂りたい、お腹いっぱい食べたい方はこの2店舗をオススメします!
機会があったら行ってみてくださいね〜

ブログ更新:【ユズ姫】
web拍手
posted by まる at 11:07 | 東京 ☀ | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

本を読もう。

こんにちは〜

惹かれる本を見つけたので、つい買ってしまいました。
まだ読んでない本や、途中までしか読んでない本が沢山あるというのに、
気になると本を買ってしまう癖はどうしたものか...。
忙しくても、本を読む時間は確保してるんだけど、
買うスピードに読むスピードが追い付かない(* ˃͈ ㅿ ˂͈ )
今回はその中で、オススメの本を紹介します。
s-unnamed.jpg
【最後の医者は桜を見上げて君を思う】
あなたの余命は半年です――ある病院で、医者・桐子は患者にそう告げる。
死神と言われる彼は、「死」を受け入れ、残りの日々を大切に生きる道もあると説く。
だが、副医院長・福原は奇跡を信じ「生」を諦めない。
対立する2人が限られた時間の中で挑む戦いの末路、究極の選択を前に、
患者たちは何を決断するのか!

内容はとても重いけれど、医者たちが織り成す「生」についての物語は
考えさせられる部分が多くて、最後は涙が止まりませんでした。

あなたは、「死」を肯定する医者と「生」にかける医者 どちらがいいですか?



ブログ担当:【まる】








web拍手
posted by まる at 11:12 | 東京 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

1年ぶりのマラソンフェスタ!

こんにちは

今回は中野で開催された、マラソンフェスタについて紹介します。
天気は雨の予報が出ていて少し心配でしたが、当日は快晴で気温も
ちょうど良くて走るには最高なコンディションでした
私はこの大会に出場するのは3回目で、今回は3キロのコースでしたが一昨年・去年と
ほとんど同じだったため、場所には慣れています。
でも、体調の影響で久しぶりに運動したので、正直完走できるか心配でした…


s-0322(1).jpg
靴に着用されているものは、タイム計測用のチップです。
スタート時点に水色のシートが敷かれていて、チップがついている状態でここを通過すると
自分のタイムが計測されます。

ウォーミングアップのついでに、コースの下見をしました。

s-0322(2).jpg
コース周辺には有名大学のキャンパスがいくつかあります。

s-0322(3).jpg
上の写真はランニングコースの一部、折り返し時点
上り下りがほとんどなく平坦な道だったので、メロンフェスタや
昭和記念公園などのコースと比べてだいぶ走りやすかったです。

下見が終わって、3キロ出場者に召集がかかりました。
この大会のいいところは、待機場所が
ゆっくりふつうはやいの3種類にはっきりと分かれているところです。
これだと自分のペースを崩さず走れるため、いいサービスですね〜

s-0322(4).jpg
看板が大きく・はっきり書かれていたので、とても見やすかったです!
運営者様達に感謝!!
私は運動不足だったため、迷わずゆっくりコースを選びました(笑)


s-0322(5).jpg
撮ったときは競技が始まる前だったので人がほとんどいなかったですが、
競技開始10分前には沢山のランナーたちがスタートの合図を待っていました。
私の目標は25分以内に完走することです。

前半は超スローペースを保って走り、後半につれ徐々にペースを上げました。
最後のほうは少し足がパンパンで苦しかったけど、一回も止まらず
完走することができました)^o^(

s-0322(6).jpg
ゴールをしたほぼ全員にスポーツドリンクと完走証がもらえます。
結果は目標タイムの4分速い20分台でした。(中学生のときは3キロを
15分台ぐらいで走れた…)部活等で運動していた学生時代とほとんど運動しない
社会人とは3キロのタイム差があまりにも違って少しショックでした…
でも、去年走ったときと比べて差が2分未満だったので少し安心しました。

これからは週1ペースで走ることを習慣付けて、来年は3キロを18分台で
走れるように頑張っていこうと思います

ブログ担当:【ユズ姫】

web拍手
posted by まる at 10:55 | 東京 ☁ | Comment(0) | 【ユズ姫】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

ほっこり寺カフェ

こんにちは〜

今回は【寺カフェ】について紹介します!

こちらは代官山にある寺カフェ
s-unnamed.jpg
「もっとお寺そのものに親しみをもってもらいたい」
「お坊さんの存在があなたの支えになりたい」
「現代の人の駆け込み寺になりたい」そんな思いから始まったそうです。
s-unnamed1.jpg
店内は「寺」を象徴するものはあるものの 普通のカフェ。
メニューも豊富でとっても美味しく、お財布にも優しい...

ちなみに、私が食べたもの
s-unnamed3.jpg
日替わり定食「からあげ」
ね?美味しそうでしょう??
s-unnamed2.jpg
美味しそうなので、もう1品「ブッタボウル」が気になったので注文。
サラダっぽいものだと思ったら、ご飯があって丼ものでした。
これには、お店の人もビックリですね(汗)
s-unnamed.jpg
デザートは、
みたらし豆腐パフェ・寺ミス
甘しょっぱい みたらしと豆腐がいい感じに合わさって幸せです。
寺ミスもネーミングセンスが中々

ご飯の他にも、予約を事前にしておくと有料ですが「写経体験」「数珠作り」「お坊さんと相談」ができるみたいです。

「お寺の安らぎ」、「楽しさ」 いかがでしょう?

ブログ担当:【まる】










web拍手
posted by まる at 12:02 | 東京 ☀ | Comment(0) | 【まる】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

3か月ぶりにブログ再開します!

こんにちは

今朝は雨が降っていましたが、今はポカポカ陽気ですね〜
花粉症の方は辛いと思いますが、本格的にがやってきました。

【ユズ姫】と【まる】は業務の関係上ブログをしばらくの間は掲載出来ていなかったですが、
今日から3か月ぶりにブログを再開します!!

これからも、私たちは皆様が見て楽しいと思えるような、ブログを書いていきます。

よろしくお願いします)^o^(

s-0311(1).jpg
春のイメージ 抹茶
ブログ担当:【ユズ姫】、【まる】
web拍手
posted by まる at 10:19 | 東京 ☔ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月03日

今から準備!

こんにちは〜
12月になって、寒さも本番になってきました。
12月といえば 頭の中に連想するのはクリスマスでしょうか?
でも【まる】はクリスマスよりお正月。
作るのに時間が掛かるから、沢山はつくれないけれど
今年も送れるように心を込めて作成中。
s-unnamed.jpg
これは酉年の時に切った切り絵だけれど、
今年もいい年賀状が作れるといいなと思います。



ブログ担当:【まる】 web拍手
posted by まる at 11:38 | 東京 ☀ | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月30日

こころ ポカポカ

こんにちは〜
寒さも本番になってきた今日この頃。
今日はポカポカするスープについて紹介します。


沢山の人の行き交うターミナル駅の片隅に、小さく佇むスープのお店。
忙しい仕事の合間に、通勤の合間に、ほっと一息スープで落ち着く。
そんな提供をしてくれるのが、首都圏の駅の中心に約60店舗を展開する
『Soup Stock Tokyo』
s-unnamed.jpg
こちらはよく私が立ち寄る池袋にある店舗です
お店でも食べられて、レトルトパックに入っているのもあって、
お持ち帰りやプレゼントする事も出来ます。
s-unnamed1.jpg
色々種類があって迷うけれど、私のオススメは「東京ボルシチ」「参鶏湯」
じっくり ことこと煮込んでいて柔らかくて 美味しい。
参鶏湯は生姜が効いていてポカポカです!

スープも美味しいけれど、ターゲットとした顧客に最適な営業を展開する
「ペルソナマーケティング」の手法を取り入れて大成功したと言われています。
ペルソナマーケティングとは・・・
・「誰に」を明確に設定することで、その人のライフスタイルや価値観を明確にする。
・そのライフスタイルや価値観に合わせたストーリーを、商品・販促・お店づくり全てで展開することで強い共感を生む。
そんなスープストックが設定しているターゲット顧客=ペルソナも紹介します。

■ペルソナ
【基本情報】
・名前:秋野つゆ
・年齢:25歳
・性別:女性
・都内在住
・独身か共働きで経済的に余裕がある。
・都心で働くバリバリのキャリアウーマン。
【特徴】
・社交的な性格。
・自分の時間を大切にする。
・シンプルでセンスの良いものを追求する。
・個性的でこだわりがある。
・装飾より機能を好む。

ここまでターゲット顧客のイメージ・ライフスタイルを細かく設定しているのです。
ちなみに「秋野つゆ」さんは、実在の人物ではなく顧客像を具体的にイメージしやすくするために、あえて名前を付けて(人格を設定して)いるのです。

■「秋野つゆ」さんが喜ぶお店づくり。
「このスープは、秋野つゆがハマりそうだな」
「この立地だと駅から遠くて、平日に秋野つゆは寄れないだろう」
「お店の内装は、シンプルで過ごしやすくした方が好みだろう」


■「秋野つゆ」さんが喜ぶ商品づくり。
・化学調味料、保存料を使わない。
・価格は少々高くても品質重視。
・商品のパッケージも店舗も服装も、シンプルで無駄がない機能的なデザイン。
・出店場所はオフィス街や駅中などの立地。

ストーリーがあると不思議と何かを引き付けられますよね、
たまに 何かあるといつも寄ってしまう気がします。

あなたも スープで一緒にほっこりしましょ?

ブログ作成:【まる】


web拍手
posted by まる at 11:09 | 東京 ☀ | Comment(0) | 【まる】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

ジグソーパズルについてPart11

こんにちは

【ひまわり】のパズルが完成したので、今回からは【河童橋】
ジグソーパズルに挑戦します。

今回からやるパズルはこちらです↓
s-0625(1).jpg

1000ピースのパズルを1時間ぐらいかけて、裏面の4種類のマーク
(●と▲、クローバー、横棒)を頼りに仕分けをして、
そのあとは色分けしてみたり、縦にはまるものと横にはまるものの2種類に細かく
仕分けをして見ました。
実際仕分けしてみてゴッホのパズルと違うところを3つ発見することが出来ました。

@ゴッホのパズルよりピースのサイズの小さかった。
Aひまわりのパズルと今回のパズルは同じ会社で作っていると思いましたが、
 実際は異なったこと。
Bピースの形の種類が少なかったこと。(辺の部分を除くとひまわりは6種類ぐらいに対し、
 今回のパズルは基本のピース1種類のみ!)

実際に仕分けのした後の様子と新しく買った額です↓
s-1126(1).jpg

早速挑戦してみたら、ゴッホのパズルの経験をしたおかげで
辺の部分はたった30分ぐらいで完成しました(*^_^*)
作成中、このパズルの良いところ・悪いところを見つけました。

良いところ
・裏面の模様が分かりやすくて、使われている色は単色が意外と少なかった。
・基本のピースのみなので、組立て構成が縦・横の交互ののみでシンプルだった。
悪いところ
・前のパズルと比べて、ピースが小さくて柔らかい造りになっているため、
 辺の部分は少しの揺れでも崩れやすかったり、間違えてはめてしまったときは
 取り外しが大変なこと。

色の種類が多いため、やってから2週間で全体の3分の1ぐらい完成しています。↓
s-1126(2).jpg

前のパズルよりは簡単だったため、1か月以内に完成させるように頑張りたいと思います

ブログ担当【ユズ姫】
web拍手
posted by まる at 11:25 | 東京 ☀ | Comment(0) | 【ユズ姫】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月22日

お得なみさきまぐろきっぷ!!

こんにちは
今回は神奈川県三浦市に行って来たのでそのことについて紹介します。
行った理由は、ビーチコーミングをしてみたかったのと、本場の三崎まぐろを
食べてみたかったからです。

京急電鉄の各駅で発売されているお得なキップがいくつかありました。
みさきまぐろきっぷ、横須賀きっぷ、八景島シーパラダイスきっぷなどが販売されていて、
今回はみさきまぐろきっぷを3500円で買ってみました!
切符の内容は@京急電鉄の往復券・京急バス乗り放題券+Aまぐろ料理1品無料券
Bパンフレット内に乗っているお土産orレジャーの無料券です〜
私は鉄道にはそこまで興味ないですが、京急電鉄は初めて乗るので少しワクワクしました(笑)
それでは、楽しい旅のスタートです

s-1122(1).jpg

まずは、ビーチコーミングをしに三戸浜海岸に行ってきました。
三崎口駅から目的地までの道はキャベツや三浦大根の畑が広大に広がっていて、
空気が澄んでいました
鎌倉と違って観光地ではなく穴場の場所だったため、砂浜は整備されていなかったけど、
そのかわり鎌倉と比べ物にならないぐらい貝殻が無限に落ちていて、
海の水も由比ヶ浜より綺麗でした。
サクラガイは拾えなかったけど、沢山のタカラガイやその他の貝が拾えて良かったです。

s-1122(2).jpg

次は、三崎港で美味しいまぐろ料理を食べたり、お土産を買ったりしました。
三崎港周辺にはまぐろ料理が食べれる飲食店が沢山あったのでいろいろ迷いましたが、
今回は有名芸人が来店してことがある店でお刺身・まぐろの唐揚げ・ご飯・味噌汁・
まぐろ煮・漬け物がついた定食を注文しました。
まぐろきっぷを使ったため、1900円相当の定食が無料で食べることが出来ました!!

s-1122(3).jpg

まぐろのお刺身は、東京より分厚いと思っていましたが、
羊羹1切れと同じぐらいの分厚い切り身を見たことがないので驚きました(゜o゜)
唐揚げはお肉並みにジューシーで美味しかったです。
どれも美味しかったですが、一番のお気に入りは中トロの刺身でした。
昼食を食べたあとは、まぐろ煮(まぐろきっぷ使用)・まぐろパイ・
無添加の紅イモジャムを買って、みさきまぐろの旅を終了しました。

みさきまぐろ切符は3500円でしたが、電車・バスの交通費+食費+お土産代を
合わせて1500円ぐらい得することができました!
海が見たい!本場のまぐろを食べたい!と思った方は
みさきまぐろきっぷを買うことをおススメします。〜
けっこう良かったので、またいつか行ってみたいです(#^.^#)

ブログ担当 【ユズ姫】

web拍手
posted by まる at 14:37 | 東京 ☀ | Comment(0) | 【ユズ姫】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする